女子高生たちが高齢者の性介助として真剣に手コキを習う

少子高齢化が叫ばれて久しい現代、介護の現場を支える人材の確保が急務となっています。そんななか今回紹介する女子校の社会福祉部は、定期的な現場学習を通じて高齢者の方々と向かい合っています。しかし体験学習で直面する様々な問題―特に高齢者の「性」の問題は、彼女たちにとって避けては通れない大きな問題の一つです… この動画の詳細を見る